忍者ブログ
雇われるだけの人生から目指せ独立、社会人2年目なゲーム脳SEのブログ。更新頻度=週2~3回。
[163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

結婚式に参列して参りました。
誰の結婚式かと申しますと、私の恩師です。

今の会社の初年度新入社員研修の際に講師を担当してくださった方なのですが、いわゆる普通の講師の方ではありませんでした。技術や会社で必要になるマナー以上のものを教えてくださった、まさに恩師と呼ぶにふさわしい方です。
今の私がこうして自分の思うことを達成できているのも、ひとえに彼の教えがあったからに違いありません。その恩師の方・・・ここからはAさんと呼びます・・・Aさんがこのたび結婚されるというので、有休を取りましてひとっ飛び九州まで行ってきました。

結婚式に参列するのは実は初めてだったのですが、Aさんも新婦の方もともに終始実に幸せそうな表情でしたし、私もきちんと祝福してあげることができたと思いますし、大きなトラブルもなく、とても良い式でした。
親族の方ともお話しする機会があったり、新しい出会いもあったり、新しい発見もあったり、時にはしきたりがわからず大恥をかいたり(式の最中に後ろから乱入するハメになっちゃいまして、すみません・・・)で、貴重な経験となりました。

書ききれないぐらいたくさんのことがあったのですが、とりあえず今日は3つ。結婚式の披露宴の時のお話です。
一つ目はスピーチです。新郎代表としてうちの会社の社長がスピーチをし、新婦代表として大学時代のゼミの先生がスピーチをなさいました。
社長のスピーチは全くそつがありませんでした。起承転結もありましたし、内容に不備もなく、短く端的にまとめられていました。ただ、気になったのは、
  1. まるでよくあるスピーチの本の中身をそのまま移してきたような内容
  2. Aさんについての話は仕事ができるかできないかのみ
という点でした。
かたや新婦代表のご婦人の方のスピーチは、社長のスピーチの2倍以上の長さでしたし、きちんと順序立てて話されているというわけでもなく、決してスピーチのテクニックがよいとは思いませんでした。しかし・・・なんといいますか、
  1. プライベートや学校での話に関わらず、その娘の本当に良いところがどんどん伝わってくる内容
  2. その娘の成長が伝わってくる内容
  3. 具体的な例がしっかりと出されていた内容
でして、ありきたりな表現になりますけれども、聞いていて明らかに「心がこもっていた」のです。年を食うと涙もろくなっていけませんが、ジーンとくるものがありましたよ。
こういう場でスピーチをするとなると、何を考えてその人と接し、何を考えて自分が今生きているのかというのがすべてさらけ出されてしまう気がしました。そしてたぶん、今自分がスピーチしてくれといわれたら、きっとあの社長みたいにつまらない内容しかしゃべられないんだろうなぁと思い、軽くショックを受けているところです。
やだなぁ。そんなつまらない人間になるよりは、誰か一人でもいいからそいつのことを熱く語れる友人を持ちたいものです。

二つ目は披露宴での過ごし方。私はマナーなんてさっぱりわかりませんし、何を話せばいいのかなんてわからなかったのでとにかく一人でちびちび酒でもやりながら雰囲気を楽しんでいたのですが、
  • 明らかに新郎新婦そっちのけでビジネス話をやっている連中( 主 に うちの社長とかですが)
  • きっと気の合う仲間なんでしょうけど、徒党を組んで身内話に花を咲かせている連中
などが目につきまして。
1は論外としても、お祝いの仕方も人それぞれなのかなぁとは思うのですが・・・うーん、あの場に集まっていたのはみんな新郎新婦を心からお祝いしたいからわざわざ集まったんじゃないのかなーって。といっても、ろくな話題も作れず一人でいた私も同じですね。
社交って難しい。今度は自分から積極的に輪に入っていけたらいいな。

三つ目はお酒の話。どこぞの阿呆が酒に酔って大声で暴れていまして。あんまり個人批判とかしたくはないのですが、どうしても我慢できないので。私はお酒は好きですが、うちの祖父が大酒飲みで、酒に呑まれて死んでしまったので、まぁそういう理由で酒に呑まれる人間は心の底から大嫌いなんです。すみません。
そいつはご熱心にも、手前の手をつけておられるビジネスについてご丁寧に熱弁してくださっておられたようでございますが、あろうことかめでたいお祝いの席で、主賓そっちのけで酒に呑まれて大騒ぎする程度の人間がやるビジネスなんて。・・・たかがしれるというものです。少なくとも私はそう思いますね。
そいつが恥をかくだけなら大いにザマーミロですが、Aさんのせっかくの思い出の式をぶちこわしにしやがったと思うと少々許せない思いがあります。聞けば2次会でも大騒ぎされておられたそうで・・・出なくて良かったー。


それでは最後になりましたけれども、Aさん、本当におめでとうございます!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
参加いただきありがとうございましたっ!
どーも、噂のAさんです(笑)

遠路はるばる東京からお越し頂き、ありがとうございましたっ。

ひとっ飛びで東京から九州まで来てくれる教え子を持って幸せですよ!

おかげさまで素敵な式になりました。
感謝感激です。


実は、いっけんトラブルが無かったかのように見えて、
裏ではトラブル起きまくりだったのですよね(^^;

新婦が体調を崩したりして(前日ほぼ徹夜だったらしく。。。)
タイムスケジュールが大幅に狂ってた・・・はずなのですが、
司会の友人が見事にまとめきってキッチリ流れを修正して、
ステキな宴にしてくれたのです。

これまた素晴らしい友人に恵まれたものです。


・・・一方で、痛烈に批判されてるその人も僕の友人ですね(爆)
良い面はもちろん多々あるのですが、酒が入るとどうにもオカシクなっちゃうみたいで(^^;
まぁ
 「悪い見本を見せてくれてありがとう。
  今回は反面教師にさせていただきます。」
くらいに思っておいてあげてくださいな(^^;

現象は1つ。
でもそこから得られるものは無限ですっ。

しかし悲しいかな、人間にはその無限を受け入れられるキャパシティがない。。。
だから、悪い面にフォーカスすれば悪い人に見えるし、
同じ人でも良い面にフォーカスすれば良い人に見える。

社長やトラブルを起こした友人をはじめ、誰に対してもそうですが、
その人の良い面にだけ焦点を当てて日々を過ごすように心がけていれば
人生で得られるものや達成できることは大きく変わってきますよっ。

・・・もちろん、何も知らずに巻き込まれる側の人は大変ですけど(^^;
A-Ki 2008/03/31(Mon)08:13:55 編集
Re:参加いただきありがとうございましたっ!
どーもこんばんわ。

>おかげさまで素敵な式になりました。
>感謝感激です。

いえいえ。こちらこそ有給を有意義に使わせていただきましてありがとうございましたww

>実は、いっけんトラブルが無かったかのように見えて、
>裏ではトラブル起きまくりだったのですよね(^^;
>新婦が体調を崩したりして(前日ほぼ徹夜だったらしく。。。)
>タイムスケジュールが大幅に狂ってた・・・はずなのですが、
>司会の友人が見事にまとめきってキッチリ流れを修正して、
>ステキな宴にしてくれたのです。
>これまた素晴らしい友人に恵まれたものです。

そうだったんですか!とてもそうは思えないすばらしい進行でしたよ!
司会の方にはmixiのほうでご挨拶させていただきました。

>・・・一方で、痛烈に批判されてるその人も僕の友人ですね(爆)
>良い面はもちろん多々あるのですが、酒が入るとどうにもオカシクなっちゃうみたいで(^^;
>まぁ
> 「悪い見本を見せてくれてありがとう。
>  今回は反面教師にさせていただきます。」
>くらいに思っておいてあげてくださいな(^^;

だいじょーぶです。1年前の私ならおそらく他人に見せられない内容の罵倒文章をココに書いていましたから(死

>だから、悪い面にフォーカスすれば悪い人に見えるし、
>同じ人でも良い面にフォーカスすれば良い人に見える。
>社長やトラブルを起こした友人をはじめ、誰に対してもそうですが、
>その人の良い面にだけ焦点を当てて日々を過ごすように心がけていれば
>人生で得られるものや達成できることは大きく変わってきますよっ。

悪い面を無視できるようにはなってきましたが、良い面を見るってのはまたそれと違ってずいぶん難しいですね。
あと1年ぐらいはかかるかな・・・
【2008/04/01 00:45】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
08 2017/09 10
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[08/29 逆援助交際]
[08/23 クンニ]
[08/22 熟女]
[08/19 痴漢]
はてなブックマーク
プロフィール
HN:
akisute
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ゲーム・東方・ニコ動。あと散歩。
バーコード
推奨環境

横幅900px以上、Firefox 3, Safari 3, Opera 9.5, Chrome 0.2以上。IE7ギリギリ対応。IE6未対応。

忍者ブログ [PR]