忍者ブログ
雇われるだけの人生から目指せ独立、社会人2年目なゲーム脳SEのブログ。更新頻度=週2~3回。
[95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

というわけで、本日は通信速度と料金体系について調べてみることにしました。
参考にしたページは以下の通り。

http://d.hatena.ne.jp/kanose/20070510/mobilespeed
http://japan.internet.com/allnet/20060822/5.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E5%AE%9A%E9%A1%8D%E5%88%B6
http://www.future-planning.net/x/modules/news/article.php?storyid=1976

まずは通信速度から。
Docomo:HSDPAとかいう通信方式(今使っているF903iXもそれ)、下り3.6Mbps。
上りはもっともっと遅い。ただし、来年春モデルからは下り7.2Mbpsらしい。
au:CDMA2000 1x EV-DO 方式(EV-DO Rev.0)」の機能拡張版である「EV-DO Rev.A」らしい。
上り1.8Mbps、下り3.1Mbps。見かけ上はHSDPAに劣るが上りが恐ろしく早いのが強い。
さらにWiMaxの免許で勝ちそうなのも魅力。
写メの送信に劇的な威力を発揮しそう。
SoftBank:Docomoと同様らしい。どうもぱっとしない。

通信速度はDocomoとauの二強という感じに。

続いて料金。現在はドコモのタイプMにパケホーダイ。
無料通話については、多い月は足りないし、少ない月だと結構あまる感じです。
パケットは1月10万パケットを余裕で越えてしまいます。
具体的な数値は調べてないです。今度領収書が来たら、きちんと取っておこうっと。

さてさて、SoftBankがやはり圧倒的に強いのか?結果は以下の通り。
Docomo:6,600円(税込6,930円)+パケホーダイ4,095円。
au:6,600円(税込6,930円) + ダブル定額最大値4,410円。
ライトユーザーにはお得だがやはりヘビーユーザにはちょっと分が悪いぞダブル定額。
SoftBank:980円 + 4,410円。ただし、無料通話は一切なし、SB以外には1分間に40円という驚愕の通話料。
ドコモとの差額5600円で140分話せる計算に。・・・おや?案外安いな。
しかし実際には6600円が大体半額になるため、差額は2300円=58分程度。厳しい。
オレンジプランはauのパクリ、ブループランはDocomoのパクリなので割愛。

・・・やはりSoftBankは強かったようです。複雑怪奇で分かりづらいと揶揄された料金プランも、
一目見た感じでは随分分かりやすくなった気がしますが・・・
しかしそこはあのSoftBank、「特例」規定がたくさん隠れていそうで恐ろしいです。

結論から言うと、どこを選んでも劇的に安くなるということはないようです。
携帯をほとんど使わない人ならばホワイトプランは大変お得な気がするのですが・・・


それから、忘れちゃいけない使用可能アプリ。
アプリではやはりDocomoがダントツに強いですね。
ニコモバイルに最初に対応したのもDocomoですし(いまはauも使えるみたいですが)。

いくら通信速度が速くても、対応アプリがなければただの宝の持ち腐れです。


ここまでの結果をまとめると、
通信料金はどこを選んでも劇的には変わりませんし、
やはり通信速度・端末の多機能性・アプリの多さということでDocomoが魅力的に見えます。
続いて「一見してチャラいイメージ」とは裏腹に、意外なほど先進的な技術を満載しているau。
ダブル定額のような料金プランも最初に始めたのはauということで、独自性があり面白い。
アプリに関しても、昔は自由に作成できなかったものの、ここ最近の機種では自由にjavaアプリが
動作できるようになったとのことで、期待が高まります。

反対に、SoftBankは今回の調査で急に魅力を失ってしまいました。
技術的には弱いということが明らかになってしまいましたし、
やはり「怪しい料金プラン」のレッテルがはげそうもありません。
(基本料金は激安ですし、通話をほとんど使わないのでしたら圧倒的にお得なのは間違いないのですが、
私は通話も結構使う人間なので・・・)
Yahooが個人情報をたびたび漏らしてみたりと、イマイチ信頼性に欠ける感じがします。
戦国武将にたとえるなら織田信長みたいな感じなのでしょうか。
まさにハイリスク・ハイリターンなキャリアという印象を受けました。

というわけで、今のところDocomoとauのどちらかで選ぼうと考えています。


しかし、こうして真剣にに他社とキャリアを比べてみると、今まで分からなかったことがどんどん分かるようになり
視野が広がっていいですね。
ずっと何の疑問もなくDocomoを使い、auなんてチャラいからダメだと何の根拠もなく言い張っていた自分が
恥ずかしくなってきます。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
2週間前に替えた
ドコモのF905i使ってるけど前使っていた携帯(SH901iS)より群を抜いて性能がいいよ。
端末価格5万超えるけどバリュープランで基本料金が月800円くらい安くなるから長い目で見るとお得。

通話多くてソフバンに替えるならWホワイトを前提にした方がいいと思う。
恐竜 2007/12/18(Tue)22:11:16 編集
Re:2週間前に替えた
>ドコモのF905i使ってるけど前使っていた携帯(SH901iS)より群を抜いて性能がいいよ。
>端末価格5万超えるけどバリュープランで基本料金が月800円くらい安くなるから長い目で見るとお得。
>
>通話多くてソフバンに替えるならWホワイトを前提にした方がいいと思う。


Wホワイトプラン調べてみました。
980円でいつものホワイトプラン+さらに980円(合計1960円)で通話料金半額。
1分20円になるのはすごいですね。甘く見積もってもドコモやauの無料通話分と比べて1か月60分通話できます。1日2分以上ですか。
ハードウェアのドコモ、
特徴的な面と無難にまとまって平均的に凄い面の二面性を見せるau、
料金だけなら激安のソフトバンクって感じかなぁ。
【2007/12/20 22:39】
無題
都会にお住みならe-mobileなんかもオススメよ.
通話は別だけどね
きらくに 2007/12/19(Wed)00:04:41 編集
Re:無題
>都会にお住みならe-mobileなんかもオススメよ.
>通話は別だけどね

いやー、山口に帰ったら全く使えないゴミになっちゃいますし。
さすがに2台端末を持つのはこの安月給ではつらい。
【2007/12/20 22:40】
iPhoneの続報
http://online.wsj.com/article/SB119796487684536435.html

来年の上半期には出そうな感じらしい。
まぁメインの電話として単独で使うにはバッテリー的に不安が残るのでサブ扱いにならざるを得ないのが欠点かなぁ…
yami 2007/12/19(Wed)06:51:21 編集
Re:iPhoneの続報
>http://online.wsj.com/article/SB119796487684536435.html
>
>来年の上半期には出そうな感じらしい。
>まぁメインの電話として単独で使うにはバッテリー的に不安が残るのでサブ扱いにならざるを得ないのが欠点かなぁ…

記事を読んだ限りだと3G対応の新型で6月ぐらい?に登場するみたいに見えますが・・・
さーどうなるでしょ。

とりあえず3Gと同時にバッテリとGPSを改善してほしいですね。あとカメラも300万画素は欲しいなぁ。
・・・ぜいたくかそれは。
【2007/12/20 22:56】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[08/29 逆援助交際]
[08/23 クンニ]
[08/22 熟女]
[08/19 痴漢]
はてなブックマーク
プロフィール
HN:
akisute
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ゲーム・東方・ニコ動。あと散歩。
バーコード
推奨環境

横幅900px以上、Firefox 3, Safari 3, Opera 9.5, Chrome 0.2以上。IE7ギリギリ対応。IE6未対応。

忍者ブログ [PR]