忍者ブログ
雇われるだけの人生から目指せ独立、社会人2年目なゲーム脳SEのブログ。更新頻度=週2~3回。
[150]  [147]  [148]  [149]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

会社の同僚の友人が、こんなブログを始めました。

ゆとり世代のウジ虫

かの有名な30日でOSを作る本の企画を実際に試してらっしゃるそうなのですが、ぐーたらな私とは大違いで、なんと毎日更新です。ウジ虫だなんてとんでもない謙遜で、こんなものを見せつけられてしまっては対抗意識が燃えざるを得ません。

こんな時、ツールマニアの私はまずツールから入ります。
というわけで、我らがエンジニアの強い味方、Eclipseを導入いたしましょう。
Eclipseの日本語化混み総合環境といえばEclipse3.2のころはAll-in-one Eclipseが大変有名だったのですが、こちらのプロジェクトは2006年以降活動を休止しており、最新の3.3に対応しておりません。

どこかに3.3の日本語化環境がないかとしばらくネットをさまよっていたところ、見つけたのがこのPleiades。ここのPleiades All in One 日本語ディストリビューションが大変便利です。Java用だけでもJavaWTPとJavaETLの2タイプのディストリビューションが用意されており、その他C++、PHP、Python、Ruby、Perlと、ほとんどの言語の開発環境をカバーしています。

なんでもこのPleiadesは単純なプロパティファイルの翻訳プラグインではなく、既存の翻訳済みプロパティファイルから日本語辞書ファイルを生成し、それを元にAOP技術を用いてEclipse実行時に動的に翻訳を行うというすさまじいことを裏方でやっているそうです。このようなアイディアを出せて実現できるのがかっこいいですねー。

さて、それはさておき。バージョンが3.3になって何が変わったのかがわからないので、付属のリリースノートを見ながらいろいろと触ってみました。
まず最初に目についたのが、Ctrl+3キーで出せる↓このクイックアクセスダイアログ。

TO000024.JPG

「あの機能、あの設定、どこにあったっけ!?」という時に、Ctrl+3を押してから思いついたキーワードをタイプするだけで目的の箇所にたどり着けます。Google先生や職場の同僚に頭を下げてお聞きする手間が省けていい感じです。
EclipseのPreference(設定)はプラグインを大量に導入するときわめて複雑怪奇になってしまい、どこに何があるのかをすぐに忘れてしまいがちですから、コレはうれしい機能ですね。もちろん、全く使ったことのない新しいプラグインを導入したときにも力を発揮すると思います。

Javaに関するものとしては、「メソッドのリファクタリングの際に、新たにBean(パラメータオブジェクト)クラスを新規作成して、メソッドのシグネチャを変更する」ということができるようになったり、リファクタリング機能にクイックアクセスダイアログ(Ctrl+1キー)がついたりと、早速使ってみたい機能が満載です。


職場でついつい使い慣れたEclipse3.2や3.1を使っていたり、「Eclipseのバージョンが変わったって何が変わるわけでもないだろう」と思ってらっしゃる方、この機会に一度PleiadesでEclipse3.3をお試しになってみてはいかがでしょうか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[08/29 逆援助交際]
[08/23 クンニ]
[08/22 熟女]
[08/19 痴漢]
はてなブックマーク
プロフィール
HN:
akisute
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ゲーム・東方・ニコ動。あと散歩。
バーコード
推奨環境

横幅900px以上、Firefox 3, Safari 3, Opera 9.5, Chrome 0.2以上。IE7ギリギリ対応。IE6未対応。

忍者ブログ [PR]