忍者ブログ
雇われるだけの人生から目指せ独立、社会人2年目なゲーム脳SEのブログ。更新頻度=週2~3回。
[148]  [149]  [146]  [145]  [144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



こんにちわ。開場前に「ぐわんげ」と「うどんげ」を素で間違えた頭がシアワセウサギなakisuteです。うどんげいーん!!

一夜明けましたが、まだまだFlowering Nightの興奮は冷めやっておりません。
瞳を閉じればうんこうんこ連呼するまりおと石鹸屋コールがよみがえってくるのです。
あと、右腕が猛烈に痛いです。

それでは、詳細レポートを。
基本的にはYouTubeの動画を用いるようにしていますが、文中何カ所かニコニコ動画へのリンクがあります。アカウントがない方ごめんなさい。

○開場前
  • 15時(会場1時間前)にチッタ前に到着するも、すでにコミケの壁サークルのような列ができていました。後から聞いた話によりますと、先頭は朝9時からいるんだとか。強すぎる・・・
  • 右斜め前の人が北海道最果ての地在住の純正培養ルナシューターの方でした。なんでも周囲10km以内に民家がないとか、ネットがないとか、今回友人からチケットをもらってきたものの、ライブイベントとは知らなかった(ルナシューターの集いだと思っていた)とか・・・
  • 左斜め後ろの人がいかにも声優という感じの女+いかにもオタクという感じの男のカップルでした。別にいちゃいちゃするのは結構ですから、その場で東方M-1グランプリをやらないでください。こっちはどん引きです。
  • チケット乞いの方々が多数。何という根性だ・・・
  • いきなりカメラマン射名丸登場。開場前だというのにみんなで\射名丸/\射名丸/\射名丸/!何というテンション・・・通行人の皆さんご迷惑おかけしましてすみません・・・

○開演前
  • 物販コーナーが軽くコミケ状態に。
  • ケロちゃんご神体が・・・例の奇抜すぎるZUN帽をかぶったコレが、れみりゃプリント付き幼児用おぱんつ&守矢神社朱印付きで会場の一角に居座っているのです。何というカオスオーラ・・・写真撮影禁止だったのが残念でなりません。まぁきっと誰かが盗撮してUPしてくださるでしょう。ちなみに、後からもう一度見に来たらお賽銭が集まってました。
  • 突然前方のスクリーンにコレが。ゆっくりしていってね!EIGI自重してください。

○そして開演
  • いきなりCOOL&CREATE。いきなりレザマリ。ちょwwwっとまってwwww完全に想定外www
  • 曲順は、レザマリ→Thank you 感謝!→drizzy rain→としょかんのおと→ネココタマツリ→えーりん→シアワセウサギ→アンコールで最終鬼畜全員で声。何ですかこのフルコースは。間違いない、今年のまりおは確実に俺たちを殺しに来た。おもにうんこで。
  • ライブ慣れしていない連中相手に鬼畜だよあまねさん!だがそれがいい!!
  • ネココタが思った以上に盛り上がらなかった。軽くショック。合いの手が入らない・・・歌詞を知らないのか?まさかなぁ・・・それとも自分の周りだけそうだったんでしょうか。
  • えーりんえーりんはいつも通りでした。てか狭くて手が振れないっす!今年の間奏えーりんはFlowering Night 2007のものとFlowering ERINNNNNN!!収録のものを足した感じです。全く新規だったものもありました(らりるれらんさまとか)。詳しくはDVD発売されてから見ればいいと思います。
  • 最終鬼畜全部声とか、先週カラオケで練習していなければ確実に殺されていました。現に、終わった直後に目の前の人が倒れて搬送されていきました。純正培養の室内型オタクに対してこの曲は殺人的すぎる。俺たちはタフでライブ慣れしているアイドルオタクなんかじゃないんだぜー!!
  • まりおがきたないまりおになってしまった・・・たとえるならば、「貴様・・・いったい何回うんこと叫んだっ!」→「おまえは今までに排泄したうんこの数を覚えているのか?」

○淘汰期
  • 今回はミュージシャンの登場順があらかじめ知らされていなかったのです。そういうわけで、2番目に出てきたのはCROW'S SCLAW。が・・・
  • まぁある程度予想されたことだと思うのですが、会場ここで一気にテンションダウン。っていうかまりおの後に出てきたら誰でも分が悪すぎます。その上こっちはライブ慣れしていない(場を盛り上げていこうという意識のある人間が比較的少ない)&ニコニコから入ってきて、ロックとかあんまり興味ない人はCOOL&CREATEの演奏が終わった地点で目的の9割が達成されてしまったわけで、テンションが下がるのも無理はなかった気がします・・・
  • 断っておきますが、決してCROW'S SCLAWの演奏がダメだったわけではないです。っていうかむしろ無茶苦茶上手かったんですが。ロックなんて全然詳しくない私でもドラムの通天さんの動きとか見てると気合い入っているのがよくわかりますし、Cirno Bluesとか普通に好きですよ。ただ、場とタイミングが最悪だったんです。
  • その通天さん、一番最初だけスティックがお祓い棒になっていた気がするんですが、目の錯覚?
  • 通天かわいいよ!!!
  • 代表なのにいじってもらえない鷹さん涙目
  • けんこうてゐが登場

○氷河期
  • 3番目はSOS -Sound of Swing-。ジャズです。ニコ厨涙目。ニコ厨じゃない人もジャズがわからずやや涙目。まぁこのあたりで石鹸屋は間違いなくトリになるだろうという予測はついていましたが、さすがに昼頃からたちっぱなしなので体力のない私などそろそろつらい・・・
  • 上海紅茶館のアレンジが無茶苦茶良かった。原曲からしてサックスの音が似合いますし。逆に言えば、その他の曲はぱっと聴いても原曲がわからないぐらいジャズしていたので、それもつらかったです。
  • 繰り返しになりますが、演奏自体は上手いんですが、場とタイミングがぁぁぁぁ・・・せっかく演奏しに来ていただいたのになんだか悪い気がします。
  • 「べ、別にあんたたちのためにジャズやってるんじゃないんだからねっ!」


○雪解け
  • 4番目は予想通り岸田教団。私はCDもってなくてニコニコで多少予習した程度の知識しかないのですが、大丈夫かな・・・
  • と思ったらいきなり新曲3曲発表。おかげさまでほかの方々と対等の条件(曲を知らない)だったので非常にやりやすかったです。残りの曲もニコニコで予習した奴でしたのでばっちり。
  • このあたりになると、すでに何人も脱落者が登場しており、あたりは歴戦の猛者かライブ慣れしてきた新兵(主に私自身のこと)ばかりになってきて、場の一体感があがってきました。ライブらしくなってきた気がする。
  • 破壊王とはいえ、さすがにギターにガソリンかけて燃やすのは消防法的に無理がありすぎると思いますよはやぴ~さん・・・。
  • ichigoえろいよichigo

○お楽しみタイム
  • なんか抽選会をやるらしいです。入場チケットの番号を使って豪華景品をゲット!みたいな感じ。今回が初めての企画らしくて、チケット捨てた人涙目。
  • 全グループからいくつかずつ景品が出て、合計で20個ぐらいは景品が出た気がします。1000分の20なので、当たる確率はそんなに悪くないですね。主催者のどぶさん太っ腹!
  • なんと先ほどご紹介したケロちゃんご神体が景品に出されてしまいました。ドナドナ。ってかどうやって持ち帰る気なんでしょうか・・・露出したまま持ち帰ったら間違いなく警察さんに捕まると思います。ぱんつ的な意味で。
  • その他、サイン入りCDとか、サイン入りスティックとかサイン入りピックとか演奏時に使った楽譜だとか2008メガネだとかスーパーうんこだとか。今日のまりおは自重しなさ過ぎる・・・だがそれがいい!

○石鹸屋で東方厨滅亡
  • はい、来ました。やっと来ました。最後は石鹸屋です。
  • 石鹸屋の国歌はGolden Eggだったようです。
  • 曲 順は・・・えーっとだめだ思い出せません。ほとんど半死半生の状態だった気がします。神々が別れた幻想の外が最初で、EX妖魔疾走でいってらっしゃいま せーと叫んで、砕月やって、妖々夢やって、アンコールがてゐ!てゐ!てゐ!てゐ!って感じだったのはかろうじて覚えているのですが、順序がさっぱりです。 あとなんだかお歳暮1の曲が混ざっていた気がします。残念ながらお歳暮1は持っていないのでわからないのですが。
  • テンション最高潮

○酒飲み妖怪登場、そして終演へ
  • 石鹸屋が終わりまして、いよいよエンディング。全員集合。全員から一言ずつコメント。ただもう自分は今にも死にそうな状態であったため、誰が何しゃべった かなんて覚えておりません。ガイ長が怪しいお面を装備していたのと、やっぱりまりおがうんこだったのは何とかかろうじて覚えているんですが。
  • そして最後に・・・「てーれれれーてーてー てーれれれーてーてー(童祭)」「げえっ、神主!!」・・・ってことでもちろん神主ことZUNさんも登場。ここからずっと神主のターン!
  • まりおがうんこ発言で「神主様に叱られるから」
  • SOS -Sound of Swing-を「たすけてください」と呼ぶお茶目な神主。だめだこの酔っぱらい・・・はやくなんとかしないと・・・
  • 「ジャズが聴けるとは思わなかったです」とSOSの方々を賞賛。その代わり「でもジャズってこんなところでやるもんじゃないですよね」とチクリ。さすが神主!俺たちのいえないことを平気で言ってのける!そこにしびれる!あこがれるゥ!
  • 次回作について。例大祭で体験版出すそうです。システムとストーリーは風神録の続きのような感じになるそうです。早苗さん自機決定か!?自機はやっぱりス ペカ使えないのか!?それから「自機が変なシステム」とおっしゃっていた気がします。疲れてまともに覚えていないのですが、「変な感じ、妙な感じ?」と いったニュアンスの発言をされていたのは間違いないです。どういうことだろうか・・・
  • 明明後日(3月15日の明明後日ですから、3月18日か)が誕生日だそうで、お祝いにワンカップならぬ1UP酒樽(中身は全部ビール)を進呈。だが神主 「誕生日のお祝いって、寿命に1年近づくわけですから、ファイナルファンタジーでいう死の宣告ですよね」とバッサリ。だめだこの酔っぱらい・・・はやくな n(ry
  • 左の正拳突きで樽を割ろうとして悶絶する神主、左が利き手だそうです
  • やっぱり割れなくって結局金槌(本人曰く、人殺すハンマー)で割る神主
  • 「もう10杯は飲んでいるんですけどね」とか何とかいいながらその場で進呈されたビールを飲み出す神主、さながら伊吹萃香
  • さらに進呈された15年ものの泡盛を「今コレ飲んだら急性アル中で死んじゃいますから」とか言いながらその場で栓を開けてラッパ飲みし出す神主
  • 「やっぱりお湯割りじゃないとだめですね」「15年つけても1年つけたのと味変わりませんね」とかズタボロにこき下ろしておきながら二口目をラッパ飲みする神主、この人は真性のアル中だと私は末恐ろしくなった
  • えーりんえーりんしに行ったのに神主の紹介が一番長くなった本末転倒な自分
  • EIGIの方々のMCは最後まで上手かったです

○総評
  • 燃え尽きました。最高。
  • 不満点1:長すぎ。いくらなんでも15時から並んで17時開演→23時終了で8時間立ちっぱなし6時間叫びっぱなしはキツイです。いや、私の体力がないのがいけないのですが・・・おかげさまでそれなりの数が脱落していたようです。
  • 不満点2:ミュージシャンの登場順。まりお先頭は確かにサプライズだったのですが、次のCROW'S SCLAWがやりづらそう・・・それともニコ厨はえーりんえーりんしてさっさと帰れという意味だったんでしょうか?
ひさっびさにはっちゃけたので非常に楽しかったのですが、来年はおそらく行かないことになると思います。チッタより会場が広くなる可能性が高く、そうなる とライブ感も失われてしまいますし。なにより目当ての演奏以外を含めて長時間聞いていられるほど私には体力がないということがわかってしまいました。それ じゃあせっかくすばらしい演奏をしてくださる方々にも失礼だと思いますし・・・
いやまぁ、まりおが突発ミニライブ!とかやったら結局のところ速攻で行くんですけど。

それでは皆さん、また来年!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[08/29 逆援助交際]
[08/23 クンニ]
[08/22 熟女]
[08/19 痴漢]
はてなブックマーク
プロフィール
HN:
akisute
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ゲーム・東方・ニコ動。あと散歩。
バーコード
推奨環境

横幅900px以上、Firefox 3, Safari 3, Opera 9.5, Chrome 0.2以上。IE7ギリギリ対応。IE6未対応。

忍者ブログ [PR]