忍者ブログ
雇われるだけの人生から目指せ独立、社会人2年目なゲーム脳SEのブログ。更新頻度=週2~3回。
[110]  [109]  [108]  [107]  [106]  [105]  [104]  [103]  [102]  [101]  [100
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。




良くそこらの企業で使われているツールに、IPMsgというツールがあります。
簡単にご説明しますと、YahooメッセンジャーやMSNメッセンジャー、Skypeのようなソフトです。
同じLAN上に存在する相手に対してメッセージを送ることが出来ます。
特別な設定も必要なく、開封通知機能があったり、画面上にポップアップしてくるためメールと違って
即時伝達性があってなかなか便利です。

ただ、インターフェースが貧弱で、設定できる項目もわずか。
先に挙げた一般のコミュニケーションツールと比べるとやはり性能の悪さが目立ちます。
困ったことに、2004年に開発が終了してしまったようで、これからの改善も期待出来ません。
かといって、会社にそれらのコミュニケーションツールを導入することはできません。
・個人のアカウントが必要になる
・HTTPを使うため、セキュリティの問題だのなんだのと言われて使用が却下される
(そのくせBitTorrentやShareのパケットは通し放題なお粗末な会社もあります)


そこで、今週の火曜から試験的にChat&Messengerと言うソフトを導入してみました。

目玉機能は以下の通り。
IPMsgと完全に互換性あり。これまでにもIPMsgと互換性のあるソフトはあったが、ファイル送信がうまくいかなかったりと問題を抱えていた。が、このソフトは大丈夫。
・チャットルームを作成して、チャットすることができる。
画面キャプチャ機能を持ち、簡単な操作で現在の画面表示を切り抜いて画像ファイルとして送信できる。
・IPMsgと同様にLANの上でしか動かないので、セキュリティの問題を解決しながら優れたコミュニケーションが可能になります。どこの企業でも簡単に導入できます。

特に画面キャプチャ機能が大変便利で、
○設計書や画面を作る

○キャプチャしてチャットルームに流す

○皆で問題点を指摘して修正する
と言う流れがスムーズにできるため、非常に強力です。

チャットツールがあるゆえに仕事中にチャットばかりする奴を生み出してしまうのが問題ですけれども、
きちんと使えばものすごく可能性を秘めたツールだと思います。

問題はきちんと設定をしないとポップアップバルーンが大量に画面にあふれかえってしまうとか、
チャットルームから人をけりだせないとか、細かいところで不備が目立つところ。
今後のバージョンアップが楽しみです。

何よりこのツール、なんとJavaで実装しているというから驚きです。Javaでもここまでのクライアントソフトができるんだなぁ・・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
06 2017/07 08
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
ブログ内検索
最新コメント
[11/13 DSLR-A850]
[08/29 逆援助交際]
[08/23 クンニ]
[08/22 熟女]
[08/19 痴漢]
はてなブックマーク
プロフィール
HN:
akisute
性別:
男性
職業:
システムエンジニア
趣味:
ゲーム・東方・ニコ動。あと散歩。
バーコード
推奨環境

横幅900px以上、Firefox 3, Safari 3, Opera 9.5, Chrome 0.2以上。IE7ギリギリ対応。IE6未対応。

忍者ブログ [PR]